シコウノストレージ

自分自身の考えを整理するために書いています。

エルコンドルパサーAできた

先日からチームレース関係なくとにかくAランクを作ってみようと思って、サクラバクシンオー1体は作れたのだが、無課金なのもありその次がなかなかできなくて苦労した。

 

チームレースはいかにランクを低く、出走レースに対して最適化できるかみたいな勝負だが、ここではとにかくそれぞれの評価点を底上げして評価Aを目指すという勝負である。

 

最初にサクラバクシンオーにしたのは、レースが短距離でスタミナをそこまで上げなくてもフレンドで☆3スタミナ因子を継承させて、もともとの上昇率の高いスピードにサポートカードを全振りすることで、最も効率よくステータスを上げることができるのではないかと思ったからだ。

 

実際それは成功したので、次はほかのウマでやってみようと思って、ゴールドシップシンボリルドルフメジロマックイーンなどの中長距離馬でやってみたが、これがなかなか難しい。

数値の合計はAサクラバクシンオーに勝っていても何故か、B+ランクどまりだったからだ。

 

これはただの推察でしかないが、おそらくSSランク(もしくはランクが上がるにつれ)に補正がかかるようになっていて、中長距離馬ではどうしても極端にステ振りをすることができないのだ。

 

 

そのため、Aランクにしやすい馬からやっていくことにした。

その結果、サクラバクシンオーとほぼ同じ条件で育成できるエルコンドルパサーでやってみたら見事Aランクにできたので、Aランクにするコツを書いておこうと思う。

f:id:slwmtin:20210324220321p:plain

f:id:slwmtin:20210324220346p:plain

 

まず、どれかのステータスをSSにする必要があるのでどれが一番SSにしやすいのかを見ていく。

f:id:slwmtin:20210324220520p:plain

 

最初に馬を選ぶ時点で成長率が載っている。

 

ちょうどよくエルコンドルパサーは、スピードが20%UP賢さが10%UPなのでスピードをSSにしつつ、賢さも体力回復しながらステータスを上げていくという戦略が考えられる。

 

そのためサポートカードは、スピードに固める。

個人的には過剰になってしまう可能性が高いので、6枚にするよりは5枚+たづなさんor桐生院さんを編成したほうが良いと思う。

 

そして練習が始まったら、最初は多く人が集まっているところで育成していく。

そうすることで友情ボーナスを発生させるスピードを上げることができるし、純粋にもらえるステータスポイントも高いからだ。

 

そして友情ボーナスだが、2人以上でなければ基本無視してよいと思う。

1人の時はほかのステータスで人数が多いところをやっていけばよいが、根性だけは体力消費量が多いのでその時の体力状況を見てなるべくたづなor桐生院さんがいるときにやったほうがいい。

あと体力には意識したほうが良くて、特にいい練習がなければそこまで体力が少なくなくても賢さがお休みを実行することで、特に3人以上の友情ボーナスを逃さないことを意識したほうが良い。

そうすることで、消費体力に対して効率よくステータスポイントを稼ぐことができる。

(今回はスピード5人編成しているので、2人以上の時だけでも十分SSにできる。)

 

あとは、極力レースには出場しないことも大事だ。

これは、チームレース用ではないので固有スキルのレベルは高い必要がない。

レースに出場してしまうと体力消費してしまうし、スキルを覚えるようなサポートカード編成をしていなので、出るのはあくまで目標レースだけにする必要がある。

 

この辺に注意して、極力練習に失敗しないように育成することを意識すれば、Aランクのエルコンドルパサーが完成するだろう。

 

※あと一番大事なことを書き忘れたがフレンドは☆3×3のスタミナ因子持ちを継承することで大分やりやすくなる(やらないときついかもしれない)