シコウノストレージ

自分自身の考えを整理するために書いています。

どうアプローチするか

理論や定石みたいな大まかなことはあれど、多くのことは独立したものであり、対象に最適化していくのが大事だと思っている。

 

理論や定石などは所詮は汎用的なものであり、理解したから実践したからすべてよしなんてことはなく、それをもとにどうアプローチするかがとても大事。

 

もし理論だけですべてがうまくいくのであれば、それは相当ぬるい市場でありそういう期間があるかもしれないが、限定的である可能性が高い。

 

逆に言えば、汎用的な解を見つけることではなく、ある種実験段階のような信ぴょう性こそ低いものでも最適なアプローチであると思うのならば、それを行うことに意識を向けるということでもある。

 

"変化すること"だけが唯一の変化しないことであるため、いくら汎用的な解といえども将来にわたって通用するかどうかはわからない。

 

それと同じように、"目の前、その時、その場所においてどうアプローチするのが最適であるか考え実践し続けること"こそが唯一の汎用的な解なのであると思っている。